ホーム
利用規約
国内効果音
SFXR
Audacity
基本操作
声の加工
OGGループ
ブログ
無料効果音
海外効果音
音の作り方
エフェクト解説
VST導入
ノイズ除去
ヘルプ翻訳
Amazon
『sfxr』 デューティ比
 
簡単な説明
 
波形と時間
 
音程の調節と上下
 
ビブラート
音程の2段変化
リピート
 
デューティ比
 
フェイザー
 
パスフィルター
 
その他の情報
as3sfxr/bfxr
 
ファミコン風効果音
(小森が作成)
  
sfxr のサイト

デューティー比



 というのは(矩形波)のみに適用されるエフェクトです。
このエフェクトを掛けると音がツブツブ?しているような感じになります。理由は音の波の
山の幅が狭くなるから。右の図の山の部分のことをDUTY(デューティー比)と言うそうで
す。


(バーを左端から右に移動)ブザー音や「おなら」の音などが作れそうですね。

参考リンク
http://www.wdic.org/w/SCI/デューティ比


 というのは上で説明したデューティ比(波の山の幅)が、バーを右にすれば狭くなり、左にすれば大きくなる(元に戻る)という効果です。

元音。エフェクトを掛ける前



   波形のどの部分を拡大しても左のような綺麗な矩形波です。


DUTY SWEEPの値を上げた場合。



  

波形を拡大するとデューティ比がどんどん狭くなり、最終的には波が無くなってしまうのが分かります。


DUTY SWEEPの値を下げた場合。
(SQUARE DUTYは最大、つまり波が無い状態から始めてます)



  

上とは反対にデューティ比がどんどん広がっていって、最後は元音に戻ってしまっているのが分かります。


 をどう使うのか?

このエフェクトは音質を「汚す」ような感じに変えるものです。(矩形波)のままだとちょっと音が綺麗過ぎるな、という場合に調節として使うと良いと思います。
ブザー音などを作る場合は、音質が似ている(のこぎり波)を始めから使うという手もあります。ただ、(矩形波)に を掛ければ、綺麗な音とツブツブ音を行き来できるので、狙いによっては単調でない面白い音ができます。



Taira Komori All Rights Reserved. 2017 (旧:小森平の使い方)