ホーム
利用規約
国内効果音
SFXR
Audacity
基本操作
声の加工
OGGループ
ブログ
無料効果音
海外効果音
音の作り方
エフェクト解説
VST導入
ノイズ除去
ヘルプ翻訳
Amazon
ループ部分が長い場合
ループとは?
タグの入れ方
前のページでループタグの入れ方は解ったと思います。ここではループ部分が長い場合の対応について解説します。

まずAudacity2.1.1以降(2015年7月の時点で最新)にして下さい。それより前の.ver では以下の方法は使えません。

リピートさせる部分を大まかで良い ので選択します。
次に、波形の上の時間目盛りの部 分にマウスカーソルを持って行って 下さい。
『Quick-Play enabled』というのは、 目盛りの部分をクリックするとすぐ 再生される機能のことです。
(ちなみに右クリックでDisable:無 効を選択することができます)
ここで、そのままクリックするのではなく、キーボードのShiftキーを押しながらクリックしてください。すると選択部分の最後で折り 返して、選択部分の始めにリピートします。
Loop Button 再生ボタンがこのマークに変化しているはずです。止める時は停止ボタン。

後は選択部分の境界線にマウスカーソルを合わせて、微調整して下さい。
前に戻る



Taira Komori All Rights Reserved. since 2009