ホーム
利用規約
国内効果音
SFXR
Audacity
基本操作
声の加工
OGGループ
ブログ
無料効果音
海外効果音
音の作り方
エフェクト解説
VST導入
ノイズ除去
ヘルプ翻訳
Amazon
音程の調節と上下
 
簡単な説明
 
波形と時間
 
音程の調節と上下
 
ビブラート
音程の2段変化
リピート
 
デューティ比
 
フェイザー
 
パスフィルター
 
その他の情報
as3sfxr/bfxr
 
ファミコン風効果音
(小森が作成)
  
sfxr のサイト
音程の調節、上げ下げ


(開始周波数)というのは音程の高さです。バーが左に行けば低くなるし、右に行けば高くなります。
こんな感じ   で音の高さを調節できます。

 というのはFREQUENCY(周波数)の下限設定のことです。例えば下の &  を用いて音を下げた時にこの を設定していると、その値以下の音はカットされます。
スライド



(スライド=ずらすこと)&  の二つはバーの中間地点を基準に、
右にずらすと音が上がり  、左にずらすと音が下がる   ようになります。
たくさんバーを動かすと急激に音が上下します。 


ただ急激に音が上がったり下がったりしても、音の長さが変わる訳ではありません。音の長さはあくまで前ページで説明した、  の3つで決まります。

 と  の違いは、 が放物線を描くように音が上下している   のに対し、
 は直線を描くように音が上下している 

…ように自分には聞こえます(正確にはわかりませんでした)。



Taira Komori All Rights Reserved. since 2009