ホーム
利用規約
国内効果音
SFXR
Audacity
基本操作
声の加工
OGGループ
ブログ
無料効果音
海外効果音
音の作り方
エフェクト解説
VST導入
ノイズ除去
ヘルプ翻訳
Amazon
拡声器・校内放送の声
目次
電話
ラジオ
無線
拡声器
校内放送
魔物(小物)
魔物(魔王)
ロボット1
ロボット2
ロボット3
洞窟の中
お風呂
コンサート
天の声
声を高く・低く
速く・遅く
変身
異国の言葉
音の合成1
音の合成2
MP3書き出し
拡声器(ハンドマイク)と校内放送(アナウンス)の作り方は、まず電話ラジ の声の作り方のように音を篭らせて、次にリバーブというエフェクトで響きを 加えます。では一つずつ見て行きましょう。

・拡声器(ハンドマイク)



元音:
まず、「エフェクト」→「イコライゼーション」で「telephone」カーブを掛けます。:

次に「エフェクト」→「リバーブ

各設定値を以下のように。

ルームサイズ:
100
プリディレイ:
0
残響:
60
ダンピング:
30
トーンLow:
100
トーンHigh:
100
ウェットゲイン:
0
ドライゲイン:
0
ステレオ幅:
0

(数値は目安です。プレビューを聴きながら、お好みで調整し てください。)

音が響きます:

音が割れる場合は「エフェクト」→「増幅」を掛けるとちょうど良 くなります。(音量が下がる)

音の後ろに無音部分を作りたい場合はこちら

・最後に「トラック」→「リサンプリング」で周波数を8000Hzにしてください:
・素材が演説みたいなもので、音を割って雰囲気を出したい場合は、「エフェクト」→「増幅」の「クリッピングを可能にする」にチェッ クを入れて、6〜9dB程度上げて下さい:
(上げた音がうるさかったら、割った後で今度は-2・3dB下げればいいです)

・校内放送(アナウンス)

校内放送はほとんど上と一緒です。リバーブの設定が少し違うぐらい。

元音:
「エフェクト」→「イコライゼーション」で「telephone」
加工後:
+効果音:
リバーブ
プリセットのミディアムルームを読み込んで適用
増幅」で音量調整

放送の効果音はこちら。(使用の際にはピンポンパンポンにもリバーブを掛けて下さい)



Taira Komori All Rights Reserved. 2017 (旧:小森平の使い方)